記事一覧

ブルガリのクリエイションを担うルチア・シルヴェストリ氏にインタビュー 希少な宝石の数々に圧倒される!ブルガリのハイジュエリーコレクション「マニフィカ」の魅力

大胆で優美、ときに官能的。さまざまな表情で常に人々を虜にしてやまないブルガリのジュエリー。その美しさをまさにアートピースの高みに昇華させたハイジュエリーに、新しいコレクション「マニフィカ(MAGNIFICA)」が登場しました。カルティエ ブレスレット コピーそこで、本コレクションについて、ブルガリのすべてのジュエリーのクリエイティブを担うルチア・シルヴェストリ氏にインタビュー。ハイジュエリーをさりげなくつけこなす彼女は、「デザイン、クラフツマンシップ、ジェムがブルガリのクリエイションの3要素」と語ります。日本の女性に紹介したいという作品やコレクションのミューズ、珠玉の石などが彩る、彼女の華麗なハイジュエリーの物語は、驚きに満ち、いっそう私たちをブルガリに惹き付けます。



ひとたび纏えばたちまちオーラに包まれる、まさにそんなジュエリーを、137年間絶えることなく生み出し続けるブルガリ。その魅力が最もラグジュアリーに表現されているハイジュエリーに、新しいコレクション「マニフィカ(MAGNIFICA)」が登場しました。

ミューズにインスピレーションを得たピースや珠玉の石を主役としたジュエリーなど、どれもアートピースのような格別の存在感を湛え、人々を虜にします。

では、「マニフィカ」コレクションの圧倒的な美しさの秘密はどこにあるのでしょうか。ディレクションを担うルチア・シルヴェストリ氏のインタビューと共に解き明かします。


ジュエリー クリエイティブ&ジェムバイイング エグゼクティブディレクターのルチア・シルヴェストリ氏。着用している「ルビー メタモルフォーゼス(Ruby Metamorphosis)」も、「マニフィカ」コレクションのひとつ。カルティエ ネックレス コピーダイヤモンドのチョーカーやチェーンなど、取り外し可能な複数のピースで構成された、9種類もの方法で纏うことのできるハイジュエリー

【おすすめの関連記事】:http://tomiyuki.top

コメント一覧

クリスマスギフトを贈ろう URL 2021年10月08日(金)12時52分 編集・削除

新作情報をご紹介。海外セレブやモデルのスナップ写真も掲載。気になるセレブの愛用品をチェック