記事一覧

ブルガリ、ブシュロン、ディオール、ピアジェ|美カラーがハッピーをくれる!色がアクセントのブレスレット&バングル

半袖にノースリーブ…と、肌を露出することが多いこの季節、手首に華やかさを授けるアクセサリーは大人の女性の必須アイテムです。また長引くマスク生活で注目度が高まっているのが手元のおしゃれ。そこで、格別の気品と存在感を備えた人気のハイジュエリーメゾンから、テーマ別にバングルやブレスレットを厳選。シリーズでお届けします。

今回は、「ブルガリ」「ブシュロン」「ディオール」「ピアジェ」より、さまざまな貴石の彩りが印象的な手元を演出する、色がアクセントのブレスレット&バングルをご紹介。白や黒のモノトーンな装いに、不思議なパワーを秘めた色のジュエリーで切れ味を加えたスタイリングもおすすめです。

■1:ブルガリ|肌映えゴールド&鮮やか色のコントラストがフレッシュ!「セルペンティ ヴァイパー」



左から/ブレスレット¥671,000【ピンクゴールドxオニキス】・ブレスレット¥693,000【ピンクゴールドxカーネリアン】・ブレスレット¥715,000【ピンクゴールドxマラカイト】
しなやかな曲線を描くヘビの動きを思わせる、躍動感のあるデザイン。うろこを模した六角形モチーフのグラフィカルな美しさと優美なヘビの動きを融合し、センシュアルに手首に巻き付きます。

軽やかさがありながら、グラマラスなカラーが夏肌にミステリアスなオーラをプラス。Tシャツや白シャツに合わせて、鮮やかなアクセントを描いて。


■2:ブシュロン|華やぎカラーで優美な表情の手元に「セルパンボエム」



上から/ブレスレット¥271,700【イエローゴールド×シトリン】・ブレスレット¥271,700【ピンクゴールド×ロードライトガーネット】
1968年の誕生以来、絶大な支持を集めている、スネークの神秘的な美しさを表現したコレクション。イエローゴールドとシトリンの組み合わせは、クラシックでありつつもモダンな雰囲気を漂わせ、多彩なスタイルにマッチします。

ピンクゴールドとロードライトガーネットのエレガントなコンビネーションは、あえてシックカラーのジャケットスタイルに合わせて華やぎをプラスするのも素敵。

■3:ディオール|リズミカルで華やかな輝き!躍動感あるダブルフェイス「ローズ デ ヴァン」


左から/ブレスレット¥258,500【イエローゴールドxダイヤモンド×ラピスラズリ】・ブレスレット¥258,500【ピンクゴールドxダイヤモンド×ピンクオパール】・ブレスレット¥225,500【ピンクゴールドxダイヤモンド×オニキス】
風が幸せを運び、風が人生を正しい方向に導いてくれる…、そんな願いが込められた毎日身につけたいお守りジュエリーです。細やかなグレインのディテールに縁取られたメダリオンは片面がウィンドローズ、もう片面がジェムストーンのダブルフェイスデザイン。チェーンの上で回転し、動きのある華やかな表情を演出します。

気高く凛とした印象のラピスラズリや優しげなムードが楽しめるピンクオパール、ドライでクールな佇まいのオニキス…、それぞれ異なる魅力に目移り必至です!


【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ブルガリのクリエイションを担うルチア・シルヴェストリ氏にインタビュー 希少な宝石の数々に圧倒される!ブルガリのハイジュエリーコレクション「マニフィカ」の魅力

大胆で優美、ときに官能的。さまざまな表情で常に人々を虜にしてやまないブルガリのジュエリー。その美しさをまさにアートピースの高みに昇華させたハイジュエリーに、新しいコレクション「マニフィカ(MAGNIFICA)」が登場しました。カルティエ ブレスレット コピーそこで、本コレクションについて、ブルガリのすべてのジュエリーのクリエイティブを担うルチア・シルヴェストリ氏にインタビュー。ハイジュエリーをさりげなくつけこなす彼女は、「デザイン、クラフツマンシップ、ジェムがブルガリのクリエイションの3要素」と語ります。日本の女性に紹介したいという作品やコレクションのミューズ、珠玉の石などが彩る、彼女の華麗なハイジュエリーの物語は、驚きに満ち、いっそう私たちをブルガリに惹き付けます。



ひとたび纏えばたちまちオーラに包まれる、まさにそんなジュエリーを、137年間絶えることなく生み出し続けるブルガリ。その魅力が最もラグジュアリーに表現されているハイジュエリーに、新しいコレクション「マニフィカ(MAGNIFICA)」が登場しました。

ミューズにインスピレーションを得たピースや珠玉の石を主役としたジュエリーなど、どれもアートピースのような格別の存在感を湛え、人々を虜にします。

では、「マニフィカ」コレクションの圧倒的な美しさの秘密はどこにあるのでしょうか。ディレクションを担うルチア・シルヴェストリ氏のインタビューと共に解き明かします。


ジュエリー クリエイティブ&ジェムバイイング エグゼクティブディレクターのルチア・シルヴェストリ氏。着用している「ルビー メタモルフォーゼス(Ruby Metamorphosis)」も、「マニフィカ」コレクションのひとつ。カルティエ ネックレス コピーダイヤモンドのチョーカーやチェーンなど、取り外し可能な複数のピースで構成された、9種類もの方法で纏うことのできるハイジュエリー

【おすすめの関連記事】:http://tomiyuki.top