記事一覧

ブシュロン ヴァンドーム広場26番地のブティックをリニューアルオープン

「ブシュロン」の創業者フレデリック・ブシュロンは、1893年、ヴァンドーム広場26番地のノセ邸と呼ばれるオテル・パティキュリエール(個人の邸宅として都市部に建てられた館)にブティックを開き、やがて続々とこの広場に進出することになるハイジュエラーのさきがけとなりました。この伝説のブティックが大規模な改修を経てリニューアルオープンしました。


▲左から サロン デ ルミエール、外観

1717年に建てられ、1930年に歴史的記念物に指定されたノセ邸は時と共に、ブシュロンのメゾンとして、そのサヴォワールフェールを象徴する場として、単なる店舗の枠を越えた存在となってきました。このような特別な場所だからこそ、ブシュロンは創業160周年の機会に、ケリンググループの支援のもと大規模な改修を行うことを決定したのです。

1717年よりヴァンドーム広場の、1893年からはブシュロンの歴史の一部を担い、今日ではケリンググループの所有物でもあるノセ邸には、歴史とヘリテージを尊重したリノベーションによって当初のエスプリを蘇らせることが不可欠だと考えられたのです。この目的を達成するために選ばれたのが、歴史的記念物主任建築家のミシェル・グタールでした。300年の間に加えられた改装を検証し、かつての輝きとたたずまいを取り戻すという使命を託されたグタールは、美術と建築の技を極めた、フランスが誇る選りすぐりの職人を呼び集めました。

内装は、国際的名声を誇るフランス人インテリアデザイナー、ピエール=イヴ・ロション氏が担当。ロション氏は、ブシュロンが創業以来大切にしている自由な精神に呼応するように、伝統的なハイジュエリーブティックの型に疑問を投げかけ、この歴史あるアドレスに現代の私邸という性格を与えたいと考えました。それぞれの世代の足跡が刻まれた、歴史ある邸宅のように、館内のどの空間においても、コンテンポラリーな要素と美術品、もしくは骨董品が調和よく共存することになりました。

ヴァンドーム広場26番地のオテル・パティキュリエールはこうして、ブシュロンのエスプリの真髄を体現する姿となって蘇りました。メゾンの歴史、サヴォワールフェールや価値観がすべて反映されています。ルイヴィトン ジュエリーボックスジュエリーのデザインに始まり制作を経て販売にいたるまで、メゾンの全職種がここに結集しています。ブシュロンの私邸ともいえるこのオテル・パティキュリエールを訪れる人に、これまでにないジュエリー体験が待っています。店舗を訪れる顧客というよりも私邸を訪れた友人のように迎えられるからです。実際、3階に設けた本物のアパルトマンでは、くつろいだり喉を潤したりするだけでなく宿泊も可能です。



▲左から サロン デ フイアンセ、メイン階段



▲力強い自然をテーマとしたジャルダン ディヴェール



▲1階のグランドサロン



▲宿泊も可能なアパルトマンのサロン


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブシュロンのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。ダミアーニ 偽物大胆で自由なデザイン性と、それを表現する卓越した職人技が生み出す老舗メゾンのジュエリーは、花嫁の手元を華やかに彩ります。マイナビウエディング プレミアムジュエリーで、ブシュロンの輝き溢れるリングをご堪能ください。

SAG賞に輝きを添えたフォーエバーマーク ダイヤモンド

ミシェル ウィリアムズ、ルピタ ニョンゴ、レイチェル ブロズナハン がフォーエバーマークの輝きをまとって登場。


アカデミー賞の前哨戦として注目される全米映画俳優協会組合(SAG)賞が開催され、テレビ映画・リミテッドシリーズ部門で女優賞を受賞したミシェル ウィリアムズ、クロムハーツ ジュエリー『スター・ウォーズ/ スカイウォーカーの夜明け』にも出演中のルピタ ニョンゴ、テレビ部門で女優賞にノミネートされたレイチェル ブロズナハンが、フォーエバーマーク ダイヤモンドを纏って登場、その究極の輝きで会場を魅了しました。

羽を象った大ぶりなブローチを髪飾りとして身に着けたミシェル ウィリアムズ。そのスタイリスト、ケイト ヤングは、「フォーエバーマーク ダイヤモンドの美しい輝きは、ミシェルの肌に光を添え、彼女の美しさを際立たせてくれました」とコメントしています。

ダイヤモンドエキスパートが見極めたフォーエバーマーク ダイヤモンドの比類ない輝きは、世界的なセレブリティやスタイリストからも厚い信頼を集めています。

ミシェル ウィリアムズ / 『Fosse/Verdon』 テレビ部門 テレビ映画・リミテッドシリーズ部門 女優賞受賞


フォーエバーマーク ダイヤモンド 「フェザー」ブローチ (ホワイトゴールド、6.37 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド 「バイパス」 リング (ホワイトゴールド、0.80ct)

◆ケイト ヤング(ミシェル ウィリアムズのスタイリスト)のコメント
「今日はミシェルの肌の美しさを際立たせることにフォーカスしました。だからドレスもシンプルに。フォーエバーマーク ダイヤモンドは、その美しい輝きでミシェルの顔と手に光を添え、彼女の美しさを際立たせてくれました。」

ルピタ ニョンゴ  /『アス』 映画部門 主演女優賞 ノミネート

「フォーエバーマーク ブラックレーベル コレクション」 ダイヤモンド シャンデリア イヤリング (ホワイトゴールド、32.78 ct)
「フォーエバーマーク エクセプショナル ダイヤモンド コレクション」 エメラルド ダイヤモンド リング (プラチナ、センター10.02 ct)
フォーエバーマーク オーバル ダイヤモンド リング (プラチナ、センター8.45 ct、計10.32 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド エタニティ リング (いぶし加工を施したゴールド、2.80 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド ライン ブレスレット (ホワイトゴールド、27.02 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド ライン ブレスレット (ホワイトゴールド、6.90 ct)

◆ミカエラ アーランガー(ルピタ ニョンゴのスタイリスト)のコメント
「とても大胆でモダンなルックなので、ジュエリーは単独で際立ち、しかもスタイリングを完璧に仕上げてくれるものを探していました。すぐに私の頭に浮かんだのがフォーエバーマークのジュエリー。ダイヤモンドの輝きが素晴らしく、まるでルピタのように光輝いているからです。これまで何度もフォーエバーマークのジュエリーをセレクトしていますが、それはダイヤモンドが美しいだけではなく、信頼できる鉱山で採掘され、その国のサステナビリティに貢献しているから。私にとってもスタイリングするセレブリティにとってもとても重要なポイントです。」


​レイチェル ブロズナハン / 『マーベラス・ミセス・メイゼル』 テレビ部門 コメディ部門 女優賞ノミネート

フォーエバーマーク ロングドロップ ダイヤモンド イヤリング (ホワイトゴールド、13.94 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド リング (ホワイトゴールド、5.29 ct)
フォーエバーマーク ダイヤモンド エタニティ リング (ホワイトゴールド、3.22 ct)

◆ジル リンカーン & ジョーダン ジョンソン(レイチェル ブロズナハンのスタイリスト)のコメント
「今回もフォーエバーマークでレイチェルをスタイリングしようと思ったのは、SAG賞のドレスにぴったりな魅力的なジュエリーを探していたから。今回のジュエリーもとても力強いのに洗練されていて、クラシックなのにモダンな印象 – まるでレイチェルみたいにね!」

9月1日、「ペルレ コレクション」より圧倒的なボリューム感を特徴とする新作リング 発売開始

精緻な曲線が魅力のペルレ コレクションから、 ゴドロン装飾(丸みを帯びたひだ状の彫刻)を施したゴールドにダイヤモンドを添えた新しいリングが誕生しました。 まばゆいばかりの美しさは、 メゾンの伝統的な作品から着想を得たもので、 とりわけ1948年に創作されたタルトレット(Tartelette)リングを想起させます。 このリングは、 さまざまなバリエーションで展開され、 その後の10年間を通して高い人気を誇りました。 今回、 新たに登場したペルレ ダイヤモンド パヴェ リングは、 圧倒的なボリューム感が特徴で、 それぞれの輝きを放つ3色のゴールドが揃います。


▲ペルレ ダイヤモンド パヴェ リング
 
 

まばゆい輝きを纏った曲線
ヴァン クリーフ&アーペルはペルレ コレクションに息づく遊び心を受け継ぎながら、 メゾンの伝統的な作品にインスピレーションを得て、 イエロー、 ホワイト、 ローズゴールドをそれぞれあしらった曲線的なフォルムのリングを生み出しました。 リングの土台となるゴールドにはゴドロン装飾がたっぷりと施され、 驚くほど快適なつけ心地で指をそっと包みます。 ボリュームが織りなす効果が最高潮に達するのは、 ドーム状のクラウンです。 ゴールドのドームにはサイズの異なるダイヤモンドが敷き詰められ、 豊かな立体感を一層際立たせています。 これらの新作は、 ペルレ コレクションにこれまでにない美をもたらしました。 ゴドロン装飾が光に反射し、 手を動かすたびに表情が変化します。 ダイヤモンドのまばゆい輝きとゴールドの繊細な煌めきが相乗効果を生み、 見る人の目を惹きつけます。



▲ペルレ ダイヤモンド パヴェ リング
 
 
メゾンの遺産に着想したリング
1948年、 わずかに盛り上がった表面にパヴェ ダイヤモンドをあしらい、 ゴドロン装飾のイエローゴールドで囲んだオーバルフォルムのリングが、 メゾンのアーカイブに加わりました。 そのシルエットが紋章を刻んだシグネットリングを彷彿させます。 また、 ゴドロン装飾は金銀細工の伝統に連なる技であり、 数世紀にわたって、 とりわけテーブルウェアの分野に用いられてきました。 1940年代の終わり頃、 ヴァン クリーフ&アーペルは実際に、 ゴールドの美しさを高め、 立体的な質感によって一層の輝きを引き出すために、 クチュールをはじめとした他の分野からしばしばインスピレーションを得ていました。

ゴドロン装飾を施したオーバル形リングのモデルは、 1949年に特許を取得。 1950年にタルトレット リングとその名を変えて、 円形、 長方形、 渦巻き状などさまざまなフォルムに再解釈され、 続く10年で素晴らしい成功を収めることになります。 ダイヤモンドやハードストーンで彩られたこれらの作品は、 緻密に仕上げられたイエローゴールドの造形や、 目もあやなボリュームにデザインされたデイタイムジュエリーなど、 その時代の流行を映し出しています。 1950年代から1970年代まで、 ゴドロン装飾のやわらかな曲線が、 リングやイヤリング、 ウォッチをはじめ、 ライター、 パウダーケース、 香水ボトルなど男性用女性用を問わずさまざまなアクセサリーを彩っていました。 今回、 メゾンに継承されるこの美学が、 たっぷりとパヴェをあしらったドームのディテールによって新たに解釈され、 光と曲線の戯れを称えるような新作に結実しました。 それが、 ペルレ ダイヤモンド パヴェ リングです。



▲ペルレ ダイヤモンド パヴェ リング
 
 
卓越したクラフツマンシップ
ペルレのクリエーションは、 ヴァン クリーフ&アーペルの比類ない伝統を受け継ぎ、 ハイジュエラーとしてのメゾンの専門知識とサヴォアフェールを隅々にまで宿しています。 新作リングにおいては、 やわらかな膨らみを表現するべく、 宝飾職人が一つ一つ手作業でゴドロン装飾を整え、 丹念に吟味されたバランスに仕上げていきます。 つややかに研磨する作業がそれに続き、 輝きをさらに強めます。 リングの内側もまた丹念に磨くことで、 指につけたときの美しさと心地よさを叶えているのです。

リングのドーム部分に煌めくダイヤモンドは、 極めて厳しい品質基準に従い、 カラーはD~F、 透明度はIF~VVSのものが厳選されます。 ゴールドの構造部をオープンワークに改良することで、 ファインジュエリーのもっとも純粋な伝統に新たな光が当たり、 ダイヤモンドはより強い輝きを放っています。 それぞれのリングにはサイズの異なる37石、 計2.28カラットのダイヤモンドが、 全体のボリュームを引き立てるようにセットされています。

「フィオレヴァー」新作ジュエリー


コンバーチブルネックレス
(ブローチとしてもご着用いただけます)
WGxDIA
6,248,000円(税込)



ペンダントネックレス
WGxDIA
414,700円(税込)


ペンダントネックレス
PGxDIA
391,600円


リング
WGxDIA
1,705,000円



イヤリング
WGxDIA
3,289,000円
 



ブレスレット
WGxDIA
3,609,000円
*2021年7月発売予定

※価格はすべて税込価格です。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブルガリのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。エレガンスを表現したブルガリのブライダルコレクションを堪能して。

【関連記事】:女子の好きなプレゼント

上質なアクセサリーを提案するヴァンドーム青山

「知的・エレガンス・ベーシック」をキーワードに、上質なアクセサリーを提案するヴァンドーム青山。1973年に創業した、日本を代表するジュエリーブランドです。ファッションジュエリーのほかに、ブライダルジュエリーも展開しています。

シルバーを基調としたエレガントなデザインが多く、特に30〜50代の女性に人気のブランドです。

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA) シャンパンカクテル ダイヤモンド ピアス

グラスに注がれたシャンパンの泡をイメージして作られたピアスです。ハリーウィンストン ボス恋 コピーダイヤモンドをあしらったエレガントなデザインで、カジュアルな装いをワンランクアップできます。

揺れるチェーンには、ホワイトゴールドをあしらうことで輝きをプラス。使用シーンを問わず使える、汎用性の高いアイテムです。

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA) ダイヤモンド0.01ct ハート ピアス

リボンを巻いてハート形に仕上げた、ロマンティックなデザインのピアスです。肌なじみのよいピンクゴールドは、あたたかみのある女性らしい印象を与えます。

サイドには繊細なダイヤモンドを施すことによって、輝きをプラス。ロエベ ジュエリーケース洗練されていながらも、やわらかい雰囲気を演出したい方におすすめです。

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA) プラチナパールピアス

みずみずしいパールが存在感を放つピアスです。プラチナのしなやかなラインにパールを施した立体的なシルエットも魅力。デイリー使いはもちろん、フォーマルなシーンにも使えるアイテムです。

コーディネートに取り入れると、知的で清楚な雰囲気を身に纏えます。